女性のライフステージをサポートする「Gran Femin(グランフェミン)」を展開。

フェムテックとは:
Female(女性)+Technology(テクノロジー)をかけ合わせた造語。生理や妊娠、出産、更年期など、女性特有の不調や悩みや健康問題を専用アプリや診断キット、グッズなどのテクノロジーによるサポートを目指す。

フェムテック製品のブランドとして「Gran Femin」を展開。フェムテック領域の新たな市場創出に向けたサポートを行います。また、インナービューティのメソッドにより、女性特有の不調を改善するための知識やケア方法などを啓蒙し、フェムテックを通じて社会貢献を目指します。
近年、フェムテック関連産業は世界規模で拡大中の分野です。日本でもフェムテックの関連製品の普及に向けて産官で連携して議論が行われています。

Gran Femin

フェムクリア(Fem Clear)

フェムテック、管理医療機器

3,080円(税込)
内容量:1.7g × 5本

『FEMTECH PROJECTS』を通して、女性をサポートする情報を発信します。

女性の社会進出がますます重要視される近年、女性が最大限のパフォーマンスを発揮できるように、
社会全体で女性のための環境について考える時代になりました。

プロラボホールディングスでは、「すべての女性の不安を解消したい」と願うたくさんの女性社員の声から、『FEMTECH PROJECTS』が立ち上がりました。

フェムテックの振興を目指す議連に佐々木CEOが参加。

「フェムテック」の振興を目指す自民党の議員連盟に、プロラボ ホールディングスの佐々木広行CEOが参加いたしました。

議連ではフェムテックの関連製品の普及に向けて産官で連携して議論し、提言を取りまとめ、月内を目途に政府へ申し入れます。
「経済を戻すため、新しい需要としてフェムテックは日本の経済の底力になっていく」と、議連会長を務める野田聖子氏は語りました。

近年、フェムテック関連産業は世界規模で拡大中の分野です。女性およびパートナーの生活の質の向上させ、より良い人生を送れるようになることを目的としています。

メディア情報:フェムテックの振興を目指す議連に佐々木CEOが参加しました。