ENTRY

MESSAGE

メッセージ メッセージ

佐々木広行 プロフィール

株式会社プロラボホールディングス[Pro Labo Holdings co.,ltd]代表取締役会⻑兼CEO。
1968年1月3日神奈川県藤沢市生まれ。3歳より神奈川県川崎市宮前区で育つ。
1991年早稲田大学教育学部卒業。

メッセージ

セコム株式会社を経て1998年に起業。川崎市創業支援制度を活用し、フリーペーパー発行会社(株)ウィズダム教育通信社を設立。その後、ダイレクトレスポンス広告事業に進出し多数の通販会社の広告制作や商品企画を支援。うち数社が年商100億円以上に成長し、そのマーケティング&ブランディングプロデュース力において高い評価を獲得する。

プロフィール

2002年にエステティックサロン事業を創業。2007年に当事業を転換し、ハーブティーや発酵飲料等の高品質インナービューティ製品『Esthe Pro Labo(エステプロラボ)』ブランドを開発し、メーカー事業をスタート。

プロフィール

立ち上げから約10年で、国内で約12000店のエステティックサロンやヘアサロン、クリニック等の美容・健康施設に商品供給をするサロン専売ブランドに成長させる。また、銀座、青山をはじめ国内5ヶ所に管理栄養士などの有資格者によるファスティングや食生活分析を行う直営のインナービューティに特化したカウンセリングサロンを開設。
現在、『Esthe Pro Labo』は、中国、マカオ、香港、シンガポール、ベトナム、マレーシアなどの海外にも展開。

製品は、モデル、女優、プロアスリートなど内面美容に注力する一流著名人の愛用者も多く、あのパリコレクションでは、3年連続オフィシャルスポンサーとして世界的に活躍するファッションモデルたちのインナーケアをサポート。またアカデミー賞のシークレットブースにも出展。そのブランディング展開は国内外から高い評価を集めている。

プロフィール

2017年、三大宮賞の一つと言われる「東久邇宮国際文化褒賞」を受賞。また、ニューヨークタイムズ紙が選ぶ「女性活躍支援企業」として取材を受ける。
2018年、医師、学識者、美容家たちに呼びかけ、「人類の健康寿命の延伸サポート」を掲げ、内面美容や予防医学、ファスティング等を研究する学術団体である一般財団法人内面美容医学財団(IBMF)を設立。「公認ファスティングカウンセラー(FC)」「公認妊活マイスター」等、全国3000名以上のインナービューティ専門資格者を輩出している。

また、2018年海外向け新姉妹ブランド「プロラボコンセプト(ProLaboConcept)」を発売。当ブランドは、中国の最大手通販サイトのアリババが認めたブランドしか出店できない同社直営のTモールに選出され、注目を集めている。

その他役職

◆株式会社プロラボソリューション代表取締役
◆株式会社プロラボコンセプト代表取締役
◆一般財団法人 内面美容医学財団(IBMF) 主幹 兼 副理事長
◆一般社団法人 アジアアンチエイジング美容協会(4A) 理事
◆一般社団法人 日中発展協会 理事
◆一般社団法人 日中先進医療・美容協会(JCAMB) 理事長
◆ビューティ・ビジネス・コンプライアンス研究会(BBCA) 代表幹事
代表の佐々木が主催する会員制経営者勉強会とは?

メディア紹介

おすすめの記事・コンテンツ

ENTRY
PAGE TOP